タイトル等
内海聖子展
会場
Gallery:Shimada deux
会期
2011-12-10~2011-12-15
開催時間
12:00~19:00
※火曜日は-18:00、最終日は-16:00
概要
3年毎に発表する内海聖子の新しいミクロコスモス。ボールペンの微細な丸が、集積することによってミクロの世界へ誘う。その極微的、偏執的営為そのものに人を惹きつけるものがあり、それらが鋭角的にも立体的にも、粘性をもった姿態ともなり、凝視すれば、作家の内奥の宇宙的な無限の旅の同行者となる。そうした内海の内的風景にも変化が現れてきた。それは徹底と脱力という反するものを感じさせ、表現の幅の拡がりへと繋がってきた。それは、作家として自らの文体を獲得したという証左であり、ギャラリー空間全体を使っての内海聖子の世界を楽しみにしている。島田 誠
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com/schedule/exhibition/utsumi_1112.html
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索