タイトル等
法然と親鸞 ゆかりの名宝
会場
東京国立博物館
会期
2011-10-25~2011-12-04
休催日
月曜日
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
※ただし金曜日は20:00まで
主催者
東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
概要
平安末期の混迷する時代にあって、法然は人々の救済のために念仏信仰をひろめた鎌倉仏教の先駆者として知られています。その教えをうけた親鸞は、鎌倉前期の社会を背景に実践的な活動と思想を展開しました。
平成23年は、浄土宗の開祖となった法然の800回忌と、浄土真宗の開祖となった親鸞の750回忌にあたります。当館ではこれを機に、鎌倉仏教を代表する宗教者である二人にスポットをあて、ゆかりの名宝をとおしてその人物像をご紹介する史上初の特別展を開催いたします。
ホームページ
http://www.tnm.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒110-8712
東京都台東区上野公園13-9
交通案内
■公共交通機関でお越しの方

JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分
京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分
台東区循環バス「東西めぐりん」で上野駅・上野公園バス停から乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(2分)。

(!) 展示をご覧になる方は正門からご入館ください。


■お車でお越しの方

首都高速道路 上野線 上野出口 5分

(!) 東京国立博物館には駐車場はありません。

車椅子でのご来館の場合は当館総務課までご相談ください。一般の方は駅周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.tnm.jp
会場問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
東京都台東区上野公園13-9
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索