タイトル等
宝石サンゴ展
~深海からのおくりもの~
会場
国立科学博物館
会期
2011-03-19~2011-05-29
休催日
月曜日・3月22日(火) ※ただし、3月21日(月・祝)、28日(月)、4月4日(月)、5月2日(月)は開館
開催時間
午前9時~午後5時 金曜日は午後8時まで
4月30日(土)~5月5日(木)は午後6時まで延長開館
※入館は各閉館時刻の30分前まで
観覧料
一般・大学生:600円(団体300円)、高校生以下、65歳以上は無料
※団体は20名以上
主催者
国立科学博物館、高知大学
概要
深海のジュエリー「宝石サンゴ」。宝石サンゴはその骨格を磨くと美しい光沢がでることから、紀元前から宝飾品などとして洋の東西を問わず珍重されてきました。深海に生息し、成長に多くの年月を要する貴重な「宝石サンゴ」。この展示では、古くから私たち人類の文化と深い関わりのあるこの「深海からの贈り物」を、貴重な標本、文化史資料、現代のジュエリー作品などにより紹介し、将来に向けた持続的な利用について考えます。
ホームページ
http://www.kahaku.go.jp/
展覧会問合せ先
ハローダイヤル:03-5777-8600
会場住所
〒110-8718
東京都台東区上野公園7-20
交通案内
・JR 「上野」駅(公園口)から 徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・日比谷線 「上野」駅(7番出口)から 徒歩10分
・京成線 「京成上野」駅(正面口)から 徒歩10分
・館内に駐車場および駐輪場はございません
ホームページ
http://www.kahaku.go.jp/
会場問合せ先
ハローダイヤル: 03-5777-8600
東京都台東区上野公園7-20
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索