タイトル等
美人競・英山と英泉
会場
財団法人 茂木本家美術館
会期
2011-03-30~2011-05-15
休催日
月曜日、火曜日
開催時間
午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
観覧料
大人700円 小中学生400円 ※団体(20人以上)大人600円 小中学生300円
概要
上品で穏やかな英山の美人画と粋であだっぽい英泉の美人画をお楽しみください。
歌麿亡き後の文化文政年間(1804~1830)、その作風を継承した菊川英山が人気を呼びましたが、人々の好みは官能的な女性の美を描く溪斎英泉に移っていきました。
ホームページ
http://www.momoa.jp
展覧会問合せ先
04-7120-1489
会場住所
〒278-0037
千葉県野田市野田242
交通案内
■ 東武野田線野田市駅より徒歩8分
■ 常磐自動車道流山I.C.を出て、野田結城方面(旧松戸野田有料道路)に進み約8.5km中野台交差点を右折、下町交差点(左側はコナカ)の次の信号を左折正面
ホームページ
http://www.momoa.jp/index.html
会場問合せ先
ご予約専用電話 04-7120-1489
千葉県野田市野田242
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索