タイトル等
ものづくりでつなぐ高岡 第5回「ものづくり・デザイン科」 作品展・ワークショップ・アートイベント
会場
高岡市美術館
会期
2011-01-22~2011-02-20
休催日
月曜日(祝日の場合はその翌日)
開催時間
午前9時半~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
無料
概要
本格実施から5年目を迎える「ものづくり・デザイン科」は、高岡の伝統産業に触れる・つくるなどの体験や優れた技術をもつ講師の方との交流を通して、豊かな感性と郷土を愛する心をはぐくむことをねらいとしています。
この作品展は、児童生徒が「ものづくり・デザイン科」の学習で制作した作品を展示し、保護者をはじめ多くの人々にその成果を紹介するものです。
今回は、市内39校の作品を企画展示室で一堂に展示するとともに、高校生と大学生の作品、工芸工房作品、工芸都市高岡クラフトコンペ入賞作品、及び美術館収蔵の金工、漆芸などの工芸作品を加え、それぞれの年代における取り組みの成果を系統的に展示します。 また、期間中には美術館で参加できる工芸・アート入門講座やイベント、地元作家によるワークショップの開催等、美術館と地域が連携し、市民のエネルギーを未来へとつなげていきます。
ホームページ
http://www.e-tam.info/
展覧会問合せ先
TEL:0766-20-1177
会場住所
〒933-0056
富山県高岡市中川1-1-30
交通案内
■電車、バスをご利用の方
新高岡駅より
富山駅行バス(高岡駅経由)「中川」下車、徒歩2分

高岡駅より
徒歩:約20分 (北東約2km)
JR氷見(ひみ)線:「越中中川 (えっちゅうなかがわ)駅」下車、徒歩2分
バス:職業安定所前行バス「工芸高校前」下車、徒歩1分

■自動車をご利用の方
能越自動車道:
高岡北ICから約10分 / 高岡ICから約15分
北陸自動車道:
小杉(こすぎ)ICから約20分 / 高岡砺波(となみ)スマートICから約20分
ホームページ
http://www.e-tam.info/
富山県高岡市中川1-1-30
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索