タイトル等
「木版画の魅力」林美紀子展
会場
九州産業大学美術館
会期
2010-12-07~2011-01-14
休催日
月曜日、12/25~1/5
開催時間
10:00~17:30(入館は17:00まで)
観覧料
一般200円、大学生100円
主催者
九州産業大学
概要
伝統的な越前奉書紙、鳥の子紙だけでなく、三椏紙、メキシコの古代紙であるアマテ紙、コルク紙といった、これまで木版画作品に使用されなかった未知なる紙へもチャレンジし、豊かな色調と抽象的な形の組み合わせで、自らのイメージをありのままに表現するため、日々摺りの技法や紙、顔料研究にあけくれる林美紀子の木版画を紹介する。

ホームページ
http://www.ip.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/
展覧会問合せ先
九州産業大学美術館 092-673-5160
会場住所
〒813-8503
福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学内
交通案内
JR鹿児島本線:「九産大前」下車、徒歩5分

西鉄バス:「唐の原」バス停下車 徒歩約5分
天神中央郵便局前[18Aのりば]から [21A・26A]

「九州産業大学南口」バス停下車 徒歩約8分
天神中央郵便局前[18Aのりば]から[急行(新宮・緑ヶ浜行き)]
天神日銀前[19Aのりば]から[急行(赤間営業所行き)]

車:福岡都市高速「香椎東出口」降車「産大前」の交差点より入る
(本学体育館横駐車場をご利用下さい)
ホームページ
http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/
福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索