タイトル等
四賀アイ・アイ「かりん展」
知的障害者更生施設「四賀アイ・アイ」の「かりん」グループによる作品展
会場
安曇野市豊科近代美術館
会期
2010-11-06~2010-11-14
休催日
月曜日
開催時間
9時から17時(入館は16時30分まで)
観覧料
無料(常設展は有料)
概要
豊科近代美術館では、知的障害者更生施設「四賀アイアイ」の「かりん」の皆さんによる作品展を開催します。旧四賀村(現松本市)にある「四賀アイ・アイ」には、現在34名の入所利用者と24名の通所利用者がいます。そのうち16名が所属する「かりんグループ」の作品展です。
”生のままでは食べられないけれど、甘い味付けをした「かりん」はとても味わい深い・・・”そんな意味がグループ名には込められています。
この作品展を通して、「どんなに障害が重くとも、すばらしい個性がある」そんな知的障害への理解と、多くの方たちとの出会えることを、かりんの皆さんは楽しみにしています。ぜひ足をお運びください。

ホームページ
http://azumino-artline.net/toyoshina/diary/
展覧会問合せ先
0263-73-5638
会場住所
〒399-8205
長野県安曇野市豊科5609-3
交通案内
●新宿からJR中央東線で松本(特急あずさ2時間半)/名古屋からJR中央西線で松本(特急しなの2時間)→JR大糸線乗り換え豊科駅下車徒歩10分/JR篠ノ井線乗り換え田沢駅下車タクシー10分
●長野道豊科I.C.5分
長野県安曇野市豊科5609-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索