タイトル等
小山マシーン タムラサトル
会場
小山市立車屋美術館
会期
2010-07-10~2010-09-05
休催日
7/12,20,23,26 8/2,9,16,23,27,30
開催時間
午前9時から午後5時
観覧料
大人400(300)円、大学生・高校生250(150)円、中学生以下無料
※( )は20名以上の団体料金
主催者
小山市立車屋美術館
概要
タムラサトル(1972年生まれ、小山市在住)は、1995年にデビューし、一貫して物の意味を排除した作品を発表してきました。初期の代表作には、プロペラのついたクマが後退する『Standing Bears Go Back』やヴィデオ作品『最終的に、洗濯機が燃える』『プラスチックモデルは粉々にくだける』があります。また、近年は「Weight Sculpturesシリーズ」「接点シリーズ」など新たな展開が、国内外で発表され、注目を集めています。
本展は、車屋美術館のための新作を中心に、モーターで動く巨大な作品から「Weight Sculpturesシリーズ」、映像作品まで、タムラサトルの試みを、幅広くかつ挑戦的に紹介する小山市初の展覧会です。小山市出身の若手芸術家育成事業の一環として、また、多くの市民のみなさまに、市出身の作家の活躍そして作品を知って頂ける好機になると考えます。
ホームページ
http://www.city.oyama.tochigi.jp/contents/7da6130b060a09c/7da6130b060a09c2.html
展覧会問合せ先
TEL 0285-41-0968 FAX 0285-41-0922
会場住所
〒329-0214
栃木県小山市乙女3-10-34
交通案内
電車
・JR宇都宮線 間々田駅西口より徒歩5分
(4号線に向かって直進、4号線沿いにある和田屋菓子舗の角を右折し、少し歩くと右側にあります。)

自動車
・東北自動車道 佐野藤岡ICより国道50号経由、国道4号東京方面へ 約26km
・小山駅より 国道4号東京方面へ 約8km
ホームページ
https://www.city.oyama.tochigi.jp/kyoikuiinkai/kurumayabizyutukan/
栃木県小山市乙女3-10-34
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索