タイトル等
青森県立美術館コレクション展 棟方志功+成田亨 奈良美智 idol3
会場
尾道市立美術館
会期
2010-08-28~2010-10-17
休催日
月曜日(祝日の場合は開館)
開催時間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
大人700円、高大生500円、中学生以下無料
※前売は200円、20名以上団体は100円引き
主催者
尾道市立美術館、中国新聞備後本社
概要
青森県立美術館は三内丸山の縄文遺跡に隣接し、真っ白な建物がとても印象的な美術館です。近現代の青森ゆかりの作家や国内外の著名な作家たちの優れた作品をコレクションしている美術館として知られています。
原始的な力強さと天衣無縫な造形で国際的な評価を得た版画の棟方志功(1903-1975)、彫刻家として注目される一方で「ウルトラQ」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」のヒーロー、怪獣のデザインを手掛けるなどマルチに活躍した成田亨(1929-2002)、独特の表情の子どもや犬を描いて新世代アーティストとして国際的にちゅうもくされるアーティストです。本展は、それぞれが時代の先駆的役割を担った個性豊かな三人の美術作家に焦点をあて、青森県立美術館のコレクションから約117点の作品で、その魅力に迫ります。
ホームページ
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/kanko/data_ono/p_museum/index.html
展覧会問合せ先
尾道市立美術館0848-23-2281
会場住所
〒722-0032
広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内)
交通案内
電車で-------
JR山陽本線「尾道駅」から、東行きバス(①番のりば)で「長江口」下車、千光寺山ロープウェイで「千光寺公園」へ。 (ロープウェイのりばで、「往復乗車券+観覧券」のお得なセット販売をご利用ください。) なお、美術館最寄りの「千光寺公園」行きバスは便数が少ないのでご注意ください。

車で-------
お車の方は、千光寺山ドライブウェイ経由で「千光寺公園駐車場(有料)」をご利用くださいましたら、入館時に駐車券提示により1名に限り 割引します。
◎山陽自動車道 尾道ICより 約20分
◎山陽自動車道 福山西ICより 約15分
◎JR山陽本線「尾道駅」、JR山陽新幹線「新尾道駅」からタクシーで約15分。
ホームページ
http://www7.city.onomichi.hiroshima.jp/
広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索