タイトル等
日本近代洋画への道
会場
川越市立美術館
会期
2010-08-28~2010-10-24
休催日
月曜日(ただし9/20、10/11、10/18は開館)、9/21(火)、10/12(火)
開催時間
午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
観覧料
大人500円(400円) 大高生250円(200円) 中学生以下は無料
※( )は20名以上の団体料金
主催者
川越市
概要
江戸から明治へと移り変わる時代、西洋絵画が盛大に流入し、油彩の技法や西洋画の写実的な表現方法が日本にもたらされました。本展では笠間日動美術館の初期洋画の優れたコレクションである山岡コレクションを中心に、高橋由一、藤島武二など、日本洋画の草創期に活躍した名だたる画家たちの秀作を紹介します。
ホームページ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/genre/0000000000000/1000000000123/index.html
展覧会問合せ先
文化スポーツ部 美術館 担当 049-228-8080
会場住所
〒350-0053
埼玉県川越市郭町2-30-1
交通案内
◎東武東上線・JR川越線(埼京線)「川越駅」から

●西口2番のりば 「小江戸巡回バス」で「博物館美術館前」下車
(所要時間 20分)

●東口3番のりば 「小江戸名所めぐりバス」で「博物館」下車
(所要時間 20分)

●東口7番のりばから 東武バス「川越運動公園/埼玉医大/上尾駅西口」ゆき「市役所前」下車 徒歩5分

●東口1・2・4・5・6番のりばから 東武バス「蔵のまち」経由で「札の辻」下車 徒歩8分

◎西武新宿線「本川越駅」から

●「小江戸巡回バス」で「博物館美術館前」下車 (所要時間 15分)

●5番のりばから 東武バス「川越運動公園/埼玉医大/上尾駅西口」ゆき「市役所前」下車 徒歩5分

●5番のりばから 東武バス「蔵のまち」経由で「札の辻」下車 徒歩8分

※「川越市自転車シェアリング」も便利です。(ポート03「初雁公園」)
ホームページ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/
埼玉県川越市郭町2-30-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索