タイトル等
池田コレクション名品展
会場
石川県七尾美術館
会期
2010-07-03~2010-07-25
休催日
月曜日休館(7/19は開館、翌日休館)
開催時間
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般350円(280円)、大高生280円(220円)、中学生以下無料
※( )は20名以上の団体料金
主催者
七尾市、財団法人七尾美術館
概要
当館は平成7年(1995)4月に開館し、本年で15周年を迎えることができました。
昨今、長びく不況の影響などで美術館や博物館には厳しい時代が続いています。その中で当館が現在まで活動を継続しえたのも、多くの方々のご協力・ご配慮あってのことであり、ここに改めて御礼を申し上げる次第です。
さて、当館の開館には様々な目的があったのですが、中でも大きなウエイトを占めていたのが、「池田コレクション」の所蔵・展示場所としての役割でした。
「池田コレクション」とは、七尾市名誉市民であった実業家・池田文夫氏(1907~87)が生前に蒐集した美術品コレクションのことです。
氏は七尾市出身で、岐阜県大垣市を拠点に中部地方きっての経済人として活躍する一方で、美術品に大きな愛着を持ち、生涯にわたって多くの作品を蒐集しました。
そして氏の没後、昭和63年(1988)にその蒐集品より陶磁器や日本画など日本美術の作品計125点が、ご遺族のご好意により七尾市に寄附されました。しかし当時七尾市にはそれらの作品を所蔵・展示する施設が存在しなかったことから、美術館建設の話がスタート、そして当館が建設されることとなったのです。
その寄附された作品が「池田コレクション」で、当館所蔵品の中核として開館以後「所蔵品展」などで定期的に紹介してきました。その間、追加のご寄附などもあり現在コレクションは合計170点となっています。
本展ではその「池田コレクション」より、様々なジャンルの作品49点を紹介します。
ホームページ
http://www.city.nanao.ishikawa.jp/nanabi/
展覧会問合せ先
0767-53-1500
会場住所
〒926-0855
石川県七尾市小丸山台1-1
交通案内
●飛行機…
能登空港から「のと里山海道」利用 約45分

●車…
「のと里山海道」 徳田大津J.C.Tから 約15分 又は
「能越自動車道」 七尾城山I.C 又は 七尾I.Cから 約10分

●タクシー…
JR七尾駅から 約5分

●徒歩…
JR七尾駅から 約20分

●市内循環バス「まりん号」…
JR七尾駅前「ミナ.クル」バス停から 「七尾美術館前」下車
(順回り 約8分・逆回り 約14分、1日各8便)

●ななおコミュニティバス「ぐるっと7」…
JR七尾駅前 5番乗り場から「小丸山台1丁目」下車
(西コース約10分、1日4便)
ホームページ
http://nanao-art-museum.jp
石川県七尾市小丸山台1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索