タイトル等
マティス+ルオー版画展
会場
メナード美術館
会期
2010-07-03~2010-09-05
休催日
月曜日(ただし7/19は開館)、7/20
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般800(700)円、高大生600(500)円、小中生300(250)円
※( )内は20名以上の団体料金及び前売料金
主催者
メナード美術館、中日新聞社
概要
アンリ・マティス(1869-1954)とジョルジュ・ルオー(1871-1958)の親交は、二十代初め頃にパリ国立美術学校で出会ったことから始まりました。
二人は自由で革新的な指導を行ったギュスターヴ・モロー(1826-1898)の教室でともに学んでいます。明快なフォルムと鮮やかな色彩、軽快なリズム感を持つマティス。力強い線に重厚な色彩、深い精神性を漂わせるルオー。個性あふれるその作風は対照的ですが、共通のテーマで制作された作品も多く、互いに共感しあいながらそれぞれの画風を築き上げました。
この展覧会では所蔵のマティス《ジャズ》、ルオー《ミセレーレ》《サーカス(シュアレス版)》《流れ星のサーカス》《パッション(受難)》《悪の華1936-38》の6版画集から100点をご紹介します。二人は「サーカス」などの同じ題材で版画を制作しており、見比べることでさらに新たな魅力を発見できるかもしれません。
所蔵のルオー版画集を全点展示するのは今回が初めてとなります。この機会にぜひご覧ください。
ホームページ
http://www.menard.co.jp/museum/
展覧会問合せ先
メナード美術館 0568-75-5787
会場住所
〒485-0041
愛知県小牧市小牧5-250
交通案内
[公共交通機関]

[名古屋駅より]

名鉄バスセンター「高速バス 桃花台線」 名鉄メンズ館4F のりば[23] ―(40分)― 小牧市民病院北
(バス1本で楽々 ※1時間に1~2本)

名鉄 名古屋 ―(15分 犬山線)― 岩倉 名鉄バス「小牧駅行き」のりば[1] ―(20分)― 「市民病院前」経由 メナード美術館前 / 「市役所」経由 小牧市民病院北
(豊橋・岡崎方面の方)

[栄より]

栄バスターミナル「高速バス 桃花台線」オアシス21 のりば[8] ―(30分)― 小牧市民病院北
(バス1本で楽々 ※1時間に1~2本)

地下鉄 栄 ―(10分 名城線右回り)― 平安通 ―(20分 上飯田線 (名鉄小牧線乗入れ))― 名鉄 小牧駅


[車]

東名・名神「小牧I.C」名古屋方面…国道41号線 弥生町の交差点を東へ1㎞
名古屋方面から名古屋高速「小牧南出口」…国道41号線 弥生町の交差点を東へ1㎞

国道19号線「春日井インター東」交差点より西へ約8km


最寄駅:名鉄 小牧駅
[西口] 徒歩15分
[東口] バス 5分
のりば[1] こまき巡回バス
のりば[4] 名鉄バス「岩倉駅行」
ホームページ
http://museum.menard.co.jp
愛知県小牧市小牧5-250
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索