タイトル等
「~淡い浮力~ 花田洋通展」
会場
奈義町現代美術館
会期
2010-05-18~2010-06-20
休催日
月曜日
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
概要
この度、奈義町現代美術館では、生命の連鎖をテーマに、絵画、立体、インスタレーションの制作に取り組んでいる作家、花田洋通の個展「~淡い浮力~」を開催します。
花田は、1990年代後半から本格的な作家活動をはじめ、平面から立体へと表現の幅を広げつつ、イメージを素材に、場所、空間に応じた変化に富む作品を制作しています。それは、社会の枠組みや制度を超越して、自由で思惟を喚起させてくれるインスタレーションや絵画作品として結実したものであります。彼は「急速に変化しつづける社会の中で、私たちは様々な刺激を受け、イメージを生み、その殆どを形にしている、その集大成したものが現代社会とも言えます。私たちはその社会の中で生きる「人間」であると同時に生き物としての「ヒト」でもあります。私自身にとって日常生活でそれを感じ取れる場所が「浴槽」です。浴槽は社会的地位を持ち込めない場であり、自身の身体と向き合う場でもあります。体内の鼓動に耳を傾け、自身について見詰め直す事は、生命について、そして個と個のつながりについて考える切っ掛けとなります。また、そこから観る人の個々の内的な感覚から生み出されるものは社会の枠を超えて、より原始的でグローバルな自然のサイクルに沿ったイメージが見えてくるのではないでしょうか。」
今展は、奈義MOCAのニュートラルな展示空間からインスパイヤされたイメージを、石鹸を素材にして制作するインスタレーション作品「淡い浮力」と、10年来の制作テーマとして制作してきた絵画作品「浴槽で見る夢」を合わせ、静謐な最新作によって構成された展覧会となっています。
花田の作品に込めた思いやメッセージを受け止めることで、イメージを膨らませ、あらためて現代に生きることや人との繋がりについて思いを巡らす切っ掛けになれれば幸いです。
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
展覧会問合せ先
0868-36-5811
会場住所
〒708-1323
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
交通案内
① JR津山線 (所要時間:岡山より約1時間40分)
JR岡山駅 ―(津山線)― 津山駅 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

② 智頭急行/智頭線 (所要時間:新大阪より約2時間40分)
JR新大阪駅 ―(特急スーパーはくと)― 智頭駅 ―(タクシー)― 美術館

③ 航空機 (所要時間:岡山空港より約1時間40分)
岡山空港 ―(リムジンバス)― 津山駅前 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

⑤ ハイウェイバス (所要時間:大阪より約2時間50分)
大阪駅発、新大阪駅経由 ―(中国縦貫自動車道ハイウェイバス)― 美作インター停留所 ―(豊沢交通、タクシー)― 美術館
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索