タイトル等
ボストン美術館 浮世絵名品展
錦絵の黄金時代 ―清長、歌麿、写楽
会場
神戸市立博物館
会期
2010-08-14~2010-09-26
休催日
月曜日(ただし9/20は開館)
開催時間
午前10:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
※ただし毎週金・土曜日は午後7:00(入館は午後6:30まで)
観覧料
一般1400円、高大生1000円、小中生600円
主催者
神戸市立博物館、ボストン美術館、日本経済新聞社、神戸新聞社
概要
日本美術の収蔵で、国外では世界一の規模を誇るボストン美術館。その浮世絵コレクションは、版画5万点、肉筆画700点を数え、モース、フェノロサ、ビゲローなどが集めた作品は卓越した質を保っています。禁断の扉が開かれ、摺られたばかりのような色彩を残した清長、歌麿、写楽の浮世絵の名品140点が初公開されます。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索