タイトル等
水野美術館コレクションの名品より
近代日本画 美の系譜
会場
宮崎県立美術館
会期
2010-08-13~2010-09-12
休催日
月曜日
開催時間
10:00~18:00(展示室への入室は17:30まで)
観覧料
大人1,000(900)円/小中高生600(500)円(予定)
※( )内は20名以上の団体料金及び割引券使用の料金
※身体障害者手帳、障害者手帳、療育手帳をご提示の方及びその介護同伴者1名は無料
概要
明治期、日本美術は大きな変革期を迎えます。明治維新により絵画の世界にも西洋化の波が押し寄せ、新しい日本画への道が探られました。中でも、橋本雅邦や横山大観らによる日本美術院の活躍はめざましいものがあります。また、美人画の上村松園や鏑木清方、戦後の日本画壇をリードした加山又造、平山郁夫など、日本を代表する作家の活動も見逃すことができません。

本展では、これらの近代日本画の流れを、長野市の水野美術館のコレクションを通して一堂に展観いたします
ホームページ
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/
展覧会問合せ先
TEL:0985-20-3792
会場住所
〒880-0031
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
交通案内
●JR 宮崎駅から
・「西1番のりば」発の宮崎交通バス4分、「山形屋前」で下車し、「宮交橘通支店前」(交番近く)で「文化公園」「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え9分、「文化公園」または「文化公園前」下車すぐ
・「西2番のりば」発の宮崎交通バス(「古賀総合病院」「綾」「酒泉の杜」行) 14分、「文化公園前」下車すぐ
・タクシーで約15分

●JR 宮崎神宮駅から
・タクシーで約5分、徒歩で約20分

●宮崎空港から
・「1番のりば」発の宮崎交通バス12分、「宮交シティ」で下車し、「3番のりば」で「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え20分、「文化公園前」下車すぐ
・「JR宮崎空港駅」発の列車10分程度、「宮崎」で下車JR宮崎駅からの案内と同様
・タクシーで約30分

●高速道路から
・宮崎西ICから 車で約15分、宮崎ICから 約20分
ホームページ
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索