タイトル等
夏休み親子はくぶつかん “どうぶつ”すきな子よっといで!!
会場
神戸市立博物館
会期
2009-07-18~2009-08-30
休催日
毎週月曜日(ただし、7月20日(月・祝)は開館、翌21日(火)は休館)
開催時間
午前10時00分~午後5時00分
(金曜日は午後7時00分まで開館。入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1,200(900)円、高大生850(650)円、小中生450(300)円、シルバー600円
※( )は30名以上の団体
※シルバーは65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方
※障害者手帳持参の方は無料
主催者
神戸市立博物館
概要
博物館では、毎年夏休みに子どもたちの興味・関心を引き出すだけでなく、所蔵品を介した親子のふれあいの場を提供することを目的とした、さまざまな展覧会を開催してきました。
当館は約4万点に及ぶ資料や作品を所蔵していますが、そのなかには“どうぶつ”を描いたもの、かたどったものが少なくありません。そこで今回は、ゾウ、ライオン、ウマ、トラなど、所蔵品のなかに息づく動物たちにスポットを当てて展覧会を開催することといたしました。
本展では、当館を代表する重要文化財「聖フランシスコ・ザヴィエル像」にちなみ、ザヴィエルを案内役として、日本のどうぶつと外国のどうぶつ、十二支のどうぶつや広告に描かれたどうぶつ、食事にまつわるどうぶつ、ペット、地図・天球図に描かれたどうぶつなどをテーマに約50点の所蔵品を展示します。
また、神戸を代表する王子動物園やその前身である諏訪山動物園の歴史を通して、動物たちと神戸とのかかわりについてもふれてみたいと思います。
例年、展覧会にあわせて開催する親子で楽しめる体験講座には、たくさんの方々に参加いただいておりますが、今回も王子動物園とのコラボレーション講座をはじめ、展覧会にちなんださまざまな体験講座を開催します。
今年の夏休みも是非、博物館にご来館ください。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索