タイトル等
2009 両洋の眼
第20回記念展
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール
会期
2009-05-16~2009-06-07
休催日
火曜日(5/19、26、6/2)
開催時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
観覧料
一般800(600)円/大・高生600(400)円/中・小生400(200)円
※()内は前売り料金。団体(10名以上)、シニア(65歳以上)、身体障害者割引あり。
主催者
(財)尼崎市総合文化センター、両洋の眼委員会、毎日新聞社
概要
日本画と洋画、具象と抽象などのさまざまな区別を取り払い、自由な視点で絵画作品を楽しむことができると好評の「両洋の眼」展が今年第20回を迎えます。
本展はこれを記念して、1990年の第1回展から出品参加した作家の中から95名の最新作を一同に展覧し、「両洋の眼」展のこれまでの歩みの集大成を回顧しようとするものです。今回も新鋭から熟練まで、バラエティー豊かな画家たちによる美の祭典をお楽しみください。
ホームページ
http://www.archaic.or.jp
展覧会問合せ先
文化課 06-6487-0806
会場住所
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
交通案内
◎ 電車・バスでお越しのお客様
[阪神尼崎駅]
北東に立体遊歩道で徒歩約5分
[JR 尼崎駅]
自動車 約6分
阪神バス(尼崎市内線) 南側4番のりば23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急塚口駅]
阪神バス(尼崎市内線) 13系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分
[阪急園田駅]
阪神バス(尼崎市内線) 11・22・23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急武庫之荘駅]
阪神バス(尼崎市内線) 15・43系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分

※旧尼崎市営バスの全路線は、平成28年3月20日から阪神バス株式会社が運行しています。乗車する際は、阪神バス 尼崎市内線をご利用ください。

[阪神バス (阪神線)]
「尼崎文化センター前」下車すぐ
[阪急バス]
「尼崎総合文化センター」下車すぐ

◎ 自動車でお越しのお客様
[名神高速道路]
尼崎インターチェンジより 約7分
[阪神高速道路 神戸線]
大阪方面から 「尼崎東出口」より約7分
神戸方面から 「尼崎西出口」より約11分
[阪神高速道路 湾岸線]
大阪方面から 「中島出口」より約11分
神戸方面から 「尼崎東海岸出口」より約10分
ホームページ
http://www.archaic.or.jp/
会場問合せ先
尼崎市総合文化センター 総合受付 TEL 06 (6487) 0800
午前9時から午後7時まで(毎週火曜日、年末年始、その他の休館日を除く)
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索