タイトル等
現代の水墨画2009 水墨表現の現在地点
会場
練馬区立美術館
会期
2009-04-21~2009-05-31
休催日
月曜日(ただし5月4日は開館、5月7日休館)
開催時間
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
観覧料
一般500円、高・大生および65~74歳までの方300円
*中学生以下と75歳以上の方無料(その他各種割引有)
主催者
練馬区立美術館
概要
伝統的な水墨画の流れから見渡すと、近代における水墨は衰退の一途をたどってきたように思われます。しかし新たな兆しがないわけではありません。近年、アジアの美術が注目され、日本画の概念が見直されてきたことによって、墨をニュートラルな素材として捉えなおした現代作家の個性豊かな制作が次第に注目を集めるようになってきています。本展はそうした現状をふまえ、水墨によるさまざまな表現の可能性を真摯に追究している作家のなかから特に優れた業績を残し、今日さらに目ざましい活動を展開している11名の作家を選抜し、各作家の近作と新作約30点を紹介して、水墨画の新たな可能性と墨のもつ現代的な意義を探るものです。
ホームページ
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/
展覧会問合せ先
電話: 03-3577-1821
会場住所
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16
交通案内
【鉄道】
西武池袋線 「中村橋」駅 徒歩3分
※改札は1か所です。改札を左に出て、線路沿いの道を石神井公園駅方面に130メートル先の右側です。

都心からも意外に近い!
・池袋駅から 16分 (西武池袋線 各駅停車利用)
・渋谷駅から 約30分 (東京メトロ副都心線直通 急行利用)
・有楽町駅から 約40分 (東京メトロ有楽町線直通 各駅停車利用)
・六本木駅から 約40分 (都営大江戸線利用、練馬駅で乗換)

【バス】
関東バス 「中村橋」停留所より 徒歩5分
・阿佐ヶ谷駅北口~中村橋 【阿01】系統 終点
・荻窪駅北口~中村橋 【荻06】系統 終点
・荻窪駅北口~練馬駅 【荻07】系統 「中村橋」下車
ホームページ
http://www.neribun.or.jp/museum.html
東京都練馬区貫井1-36-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索