タイトル等
関口知宏 鉄道紀行 絵日記原画展
―旅、ひと、こころ―
会場
佐川美術館
会期
2009-04-02~2009-05-24
休催日
毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)※5月7日(木)は休館日
開催時間
9時30分~17時(最終入館は16時30分迄)
観覧料
一般1000(800)円、高・大生600(400)円、小学・中学生300(100)円
※( )は20名以上の団体料金
※専門・専修学校は大学に準じる
※障害者手帳をお持ちの方(手帳をご提示ください)・付添者1名は無料
主催者
財団法人 佐川美術館
概要
本展では、俳優の関口知宏氏が描いた絵日記の原画を展示し、関口氏が辿った鉄道紀行の魅力に迫ります。
2004年に制作・放送されたNHK 番組『列島縦断 鉄道12,000km 最長片道切符の旅』で、俳優・関口知宏氏が旅人となり、JR線の一筆書き・最長ルートで日本列島縦断に挑戦し、大きな反響を呼びました。その後『関口知宏が行くヨーロッパ鉄道の旅』(ドイツ編、イギリス編、スペイン編、トルコ&ギリシャ編、スイス編(2005年、2006年制作・放送)、『関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく』(2007年制作・放送)と世界各国の鉄道の旅を続けてきた関口氏は、鉄道の旅を通して、行く先々で多くの人々とふれあい、その交流の中で得た感動や体験をスケッチブックに絵日記としてまとめられました。
本展では、関口氏が『関口知宏が行くヨーロッパ鉄道の旅』、『関口知宏の中国鉄道大紀行 最長片道ルート36,000kmをゆく』の番組内で描きためた絵日記原画の全てを全編初展示いたします。また、番組の同行スタッフや関口氏自身が撮影した写真も展示し、写真ならではの旅の臨場感を演出いたします。是非ご来館いただき、関口氏が辿った壮大な鉄道紀行の魅力をご堪能いただけましたら幸いです。
ホームページ
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
展覧会問合せ先
TEL:077-585-7800 FAX:077:585-7810
会場住所
〒520-0102
滋賀県守山市水俣町北川2891
交通案内
【お車ご利用の場合】
●駐車場有70台、美術館入館者は駐車料無料
◆名神栗東ICより 約30分
◆名神京都東ICから、湖西道路真野出口より琵琶湖大橋経由 約30分
◆名神瀬田西ICより 約30分

【鉄道・バスご利用の場合】
◆JR守山駅よりバス約30分「佐川美術館」下車
◆JR堅田駅よりバス約15分「佐川美術館」下車
ホームページ
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
滋賀県守山市水俣町北川2891
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索