タイトル等
レベッカ・ホルン展
静かな叛乱 鴉と鯨の対話
会場
東京都現代美術館
会期
2009-10-31~2010-02-14
休催日
月曜日(ただし11/23、1/11は開館、11/24、1/12は休館)、年末年始:12月28日~1月1日
開催時間
10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1,200(960)円、学生900(720)円、中高生600(480)円、65歳以上800(640)円、小学生以下無料
※( )内は20名様以上の団体料金
※本展のチケットで「MOTコレクション」もご覧いただけます。
主催者
財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館
ドイツ文化センター
ドイツ対外文化交流研究所
概要
ドイツの作家レベッカ・ホルン(1944 - ) の日本で初めての個展。1970 年代より、身体機能の拡張という視点から独自の器具を用いてパフォーマンスを開始した作家は、その記録を映像作品として発表してきました。また羽や鏡、光を使う知覚の拡張装置は、静かな動きを伴う、独立した立体作品へと展開しています。
本展は、初期からの映像作品と、近年の平面や立体を通して、多様なメディアを関係づけながら展開するその活動を本格的に紹介するものです。
ホームページ
http://www.mot-art-museum.jp
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒135-0022
東京都江東区三好4-1-1(木場公園内)
交通案内
最寄駅
東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩9分
都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」A3出口より徒歩13分
東京メトロ東西線「木場駅」3番出口より徒歩15分、または都営バスで「東京都現代美術館前」下車
都営地下鉄新宿線「菊川駅」A4出口より徒歩15分、または都営バスで「東京都現代美術館前」下車

「木場」「菊川」駅のほかにも、「錦糸町」「東京」「とうきょうスカイツリー」「押上」「秋葉原」「新橋」「葛西」「豊洲」駅などから都営バスでもお越しになれます。

お車でお越しのお客様
首都高速9号深川線「木場」出口から約5分「枝川」出口から約10分です。

駐車場について
台数:約100台 / 福祉車両専用スペースあり
料金:普通車 1時間300円 (以降30分ごとに150円)
大型バス 1時間1000円 (以降30分ごとに500円)
ホームページ
http://www.mot-art-museum.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600
東京都江東区三好4-1-1(木場公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索