タイトル等
蜷川実花 展
─ 地上の花、天上の色 ─
会場
東京オペラシティ アートギャラリー
会期
2008-11-01~2008-12-28
休催日
月曜日(ただし、11月3日、24日は開館)
開催時間
11:00~19:00(金・土は11:00~20:00/いずれも最終入場は閉館30分前まで)
観覧料
一般1,000円(800円)、大学・高校生 800円(600円)、中学・小学生 600円(400円)
*( )内は15名以上の団体料金
主催者
財団法人東京オペラシティ文化財団/朝日新聞社
概要
若者を中心に多くのファンから強い支持を受ける蜷川実花。2007年には、監督として、安野モヨコ原作の人気マンガ『さくらん』を映画化し話題になりました。写真家として国内外の数多くの展覧会で作品を発表する一方、タレントの写真集も多く手がけています。「旅」「花」「造花」「人物」「金魚」などをテーマにしたその写真は、独特の鮮烈な色彩、光の探求、大胆な構図を特徴としています。本展では、代表作をはじめとして、最新作、インスタレーション、さらにファッションや広告の仕事も加え、写真家・蜷川実花の全貌を紹介します。
ホームページ
http://www.operacity.jp/ag/
展覧会問合せ先
03-5353-0756
会場住所
〒163-1403
東京都新宿区西新宿3-20-2
交通案内
【電車】
京王新線 (都営地下鉄 新宿線乗り入れ) 初台駅東口下車 徒歩5分以内
(東京オペラシティビルに直結しています。)

小田急線 参宮橋駅より 徒歩約14分

都営地下鉄 大江戸線 西新宿五丁目駅 A2出口より 徒歩約17分

【バス】
渋谷駅西口バスターミナルより バス約20分
▶ 京王バス :
「中野駅行」 渋64 (11番乗り場)
● [東京オペラシティ]下車

▶ 京王バス :
「中野駅行」 渋63 (13番乗り場)
「阿佐ヶ谷駅行」 渋66 (15番乗り場)
「初台駅行」 渋61 (12番乗り場)
▶ 都営バス :
「阿佐ヶ谷駅行」 渋66 (15番乗り場)
● [東京オペラシティ南] 下車

新宿駅西口より バス約10分
▶ 京王バス :
「中野車庫行」 宿41 (20番乗り場)
「中野駅行」 宿45 (20番乗り場)
● [幡ヶ谷不動尊] 下車

*駅近辺混雑時は、バス発着時間が遅れる可能性がございます。

【車】
山手通りと甲州街道の交差する 初台交差点

[中央道方面から]
首都高速 4号線 初台出口(上り)より

[都心環状線方面から]
首都高速 4号新宿線 新宿出口(下り)より

[首都高速5号線 池袋方面から]
首都高速 中央環状線 中野長者橋出口(内回り)より

[東名道・首都高速3号渋谷線方面から]
首都高速 中央環状線 初台南出口(外回り)より
ホームページ
http://www.operacity.jp/ag/
東京都新宿区西新宿3-20-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索