タイトル等
手仕事の美
会場
千葉市美術館
会期
2008-06-03~2008-07-21
休催日
7月7日(月)
開催時間
10:00-18:00
金、土曜日は20:00まで
※入場受付は閉館の30分前まで
観覧料
一 般 200円(160円)
大学・高校生 150円(120円)
※ 中・小学生および「インドネシア更紗のすべて」展入場者は無料
※( )内は団体30名以上
概要
本展は、「インドネシア更紗のすべて 伝統と融合の芸術」の開催にあわせ、手仕事の見事さ、美しさをあらためて認識させられる作品を一堂に展示してみようという所蔵作品展です。
採算度外視で贅を尽くして制作された江戸時代の私家版「摺物」や、浮世絵以来の木版画の伝統技術と美意識を見直した「新版画」の世界を、普段なかなか見ることのできない下絵、版木や順序摺(一工程ごとに別紙に摺り分けて木版画の摺りの手順を示したもの)などとともに展示いたします。
当館の所蔵についてお問い合わせの多かった川瀬巴水や橋口五葉などの作品も、多数ご覧いただける機会となります。そのほか、浜口陽三のカラーメゾチントなど、緻密な手仕事の光る作品群をじっくりとお楽しみいただければ幸いです。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp/
展覧会問合せ先
千葉市美術館 043-221-2311
会場住所
〒260-8733
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
交通案内
[JR千葉駅東口より]
■徒歩約15分
■千葉都市モノレール県庁前方面行「葭川(よしかわ)公園駅」下車 徒歩5分
■京成バス(バスのりば7)より大学病院行または南矢作行にて「中央3丁目」下車 徒歩2分
■JR千葉駅へは東京駅地下ホームから総武線快速千葉方面行で約42分

[京成千葉中央駅東口より]
■徒歩約10分

[東京方面より車では]
■京葉道路・東関東自動車道で宮野木ジャンクションから木更津方面へ、貝塚IC下車、国道51号を千葉市街方面へ約3km、広小路交差点近く

*地下に、区役所と共用の機械式駐車場があります。(無料)
車高155センチを超える車の駐車スペースが少ないため、お待ちいただくことがあります。
混雑時はご不便をおかけすることもありますので、公共交通機関でのご来館をお願いします。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索