タイトル等
国立能楽堂コレクションテン
能の雅 狂言の妙
会場
島根県立石見美術館(島根県芸術文化センター「グラントワ」)
会期
2008-04-19~2008-05-26
休催日
4月22日(火)、5月7日(水)、5月13にち(火)
開催時間
午前10時~午後6時30分(展示室への入場は午後6時まで)
観覧料
一般/1000円(800円)、大学生/600円(450円)、小中高生/300円(250円)
※( )内は20名以上の団体料金、小中高生の学校利用は入場無料。障害者手帳および介助者は無料。
主催者
島根県立石見美術館、NHK松江放送局、NHKちゅうごくソフトプラン(4月1日からNHKプラネット中国)
概要
わが国の伝統芸能である能楽(能と狂言)は、室町時代初期の成立から600年以上もの歴史を誇る貴重な無形文化財です。2003年にはユネスコの「世界無形遺産」として認められました。
国立能楽堂会場25周年を記念して行われる本展覧会は、国立能楽堂が20年以上にわたり収集してきた貴重な資料を一堂に披露する、初めての機会となります
本展では国立能楽堂所蔵の能・狂言面、能・狂言装束楽器、謡本、絵画資料の展示により、日本の美意識の結晶ともいわれる能楽の文化と歴史をご紹介するものです。舞台では遠めにしか見ることのできない装束や面を間近でご覧いただける貴重な機会でもあります。
「幽玄」(ゆうげん)という言葉で表される優雅な能の世界と、「笑い」を貴重とした狂言の世界とをあわせてご覧いただくことで、日本文化の奥深さを実感いただけることでしょう。
ホームページ
http://www.grandtoit.jp
展覧会問合せ先
島根県芸術文化センター「グラントワ」 Tel.0856-31-1860
会場住所
〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
交通案内
飛行機で
・「萩・石見空港」から約6km(→連絡バス:JR益田駅まで約10分)
「東京(羽田)」より約1時間30分
・「山口・宇部空港」から約120km
・「出雲空港」から約150km

新幹線で
・山陽新幹線「新山口駅」下車(→山口線:JR益田駅まで約1時間40分)
「東京駅」より約8時間、「新大阪駅」より約5時間
・山陽新幹線「広島駅」下車(→高速バス:JR益田駅まで約2時間30分)

夜行・高速バスで
・石見交通「益田駅」下車
「東京」より約13時間、「大阪」より約7時間30分、「広島」より約2時間30分

JRで
・JR益田駅から約1km(→バス:約5分、徒歩:約15分)

バスで
・JR益田駅から石見交通バス(医光寺行き)約5分(→「グラントワ前」バス停下車)
バスは10分~15分間隔で運行

自家用車で

浜田・松江方面から
・国道9号線
浜田市より約50分・松江市より約3時間30分

萩・下関方面から
・国道191号線
萩市より約55分

山口・防府方面から
・国道9号線
津和野町より約30分、山口市より約1時間30分

広島方面から
・浜田自動車道「浜田IC」から約45km。または「戸河内IC」から約70km
広島市より約2時間
ホームページ
http://www.grandtoit.jp/museum/
島根県益田市有明町5-15
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索