タイトル等
土門拳写真展
日本のこころ
会場
武蔵野市立吉祥寺美術館
会期
2007-12-16~2008-02-11
休催日
12/26(水)、12/29(土)~1/3(木)、1/30(水)
開催時間
10:00~19:30
観覧料
100円(ただし、小学生以下・65歳以上・障害者は無料)
主催者
主催:武蔵野市立吉祥寺美術館
協力:財団法人土門拳記念館
後援:山形県酒田市
監修:藤森武(写真家・土門拳記念館理事)
概要
武蔵野市の友好都市、山形県酒田市に昭和58年に創設された(財)土門拳記念館が所蔵する7万点におよぶ作品の中から約120点を展示し、土門拳(1909~1990)のエネルギーあふれる写真の数々を紹介します。

なお、会期中一部展示替えがあります。
前期:12/16(日)~1/16(水)
後期:1/17(木)~2/11(月・祝)

主な展示テーマは次のとおりです。
「風貌」(全会期)、「古寺巡礼」(全会期)、「筑豊のこともたち」(前期展示)、こどもたち傑作選」(後期展示)、勅使河原蒼風との共作」(前期展示)、「女優と文化財」(後期展示)、「傑作選」(一)(二)

講演会
①「弟子が語る土門拳」1/14(月・祝)
講師:藤森武(写真家・本展監修)
②「プレ/ポスト土門拳~写真史の中の土門拳
~」1/27(日)
講師:飯沢耕太郎(写真評論家)
①②とも、
会場:吉祥寺美術館音楽室
時間:午後2時~3時30分
定員:80名(先着順。当日午前10時より
整理券を配布)
聴講:無料(ただし、美術館入館券が必要)


ホームページ
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/index.html
展覧会問合せ先
0422-22-0385
会場住所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル(コピス吉祥寺A館)7階
交通案内
JR中央線、京王井の頭線「吉祥寺駅」下車徒歩約3分。
美術館専用の駐車場はありません。
ホームページ
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル(コピス吉祥寺A館)7階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索