タイトル等
宇津宮功展
渡仏40年―パリで紡がれる神話世界
会場
岩手町立石神の丘美術館
会期
2007-09-01~2007-10-08
休催日
なし
開催時間
9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般300円/大・高生200円/中学生以下無料
主催者
石神の丘美術館ほか
概要
今展では、岩手県盛岡市出身の宇津宮功の作品を紹介します。宇津宮は、1967(昭和42)年大学卒業と同時にフランスへ渡り、以来、西欧文化の中に身を置きながら独自の世界を追求してきました。今回の展覧会では、1970年代の初期作品から、最近作までを紹介し、その全貌に迫ります。秩序と混沌、精神と身体、目に見えるものと見えないもの、相反する事柄が同時に存在する鮮やかな色彩の画面は見るものに強く訴えかけ、私達の思考を揺さぶることでしょう。
ホームページ
http://museum.ishigami-iwate.jp
展覧会問合せ先
石神の丘美術館 0195-62-1453
会場住所
〒028-4307
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
交通案内
お車でお越しの場合
・東北自動車道 滝沢ICより国道4号を二戸方面へ約30分
・駐車は「道の駅・石神の丘」へ

電車でお越しの場合
・東北新幹線またはいわて銀河鉄道「いわて沼宮内駅」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://museum.ishigami-iwate.jp
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索