タイトル等
IWANO MASAHITO 現代アートによる徳島再見
会場
徳島県立近代美術館
会期
2008-02-09~2008-03-23
休催日
月曜日(ただし2月11日を除く)、2月12日(火)
開催時間
午前9時30分~午後5時
観覧料
一般600(480)円 高・大生450(360)円 小・中生300(240)円
( )内は前売り及び20名以上の団体料金。
小・中・高生は土・日・祝日無料です。
主催者
徳島県立近代美術館/徳島新聞社/四国放送
概要
この展覧会は徳島出身で現在京都在住の造形作家、岩野勝人(1961-)が「徳島再見」をテーマに構成したものです。岩野の出身地が三好郡三加茂町(現東みよし町)であることから、徳島県西部を中心に取り上げています。また、岩野自身が作品を発表する以外にも、彼が選んだ作家たちの作品も出品されます。岩野の美術の師であり、徳島県展でも活躍した三加茂町出身の川原康孝(1928-2000)の作品、岩野同様、現在活躍中の作家、谷本天志(1966-)、中西信洋(1976-)が徳島県西部に取材した新作、さらには岩野と徳島在住の写真家、森宮英文(1956-)とのコラボレーションと多岐にわたっています。これらの作品をご覧頂き、それぞれの魅力を感じていただくと同時に、皆さんの知らなかった徳島にも出会うきっかけになればと思います。
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
展覧会問合せ先
088-668-1088
会場住所
〒770-8070
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
交通案内
[美術館周辺]

お車で国道55号からお越しの場合
徳島南環状道路を使うと便利です。
国道55号・大野橋の南、大野交差点から「徳島南環状道路」を西へ進んでください。「文化の森IC」から直接、公園内へ進入できます。
※ご注意 国道55号の「文化の森総合公園」案内標識は、大野橋の北詰にあります。(北詰で曲がった場合は、園瀬川の北岸ルートから到着することができます。)
「上八万・一宮方面から東向きの徳島南環状道路には、文化の森への出口がありません。また文化の森からは東向き路線のみ合流できます。」

JR徳島駅からバス利用

徳島市営バス 徳島市交通局(088-623-2154)
1. 徳島市営バス 3番のりば「文化の森」行き直通バスに乗車し18分、終点「文化の森」で下車。
2.徳島市営バス 3番のりば「しらさぎ台」行き、「一宮」行き、または「天の原(入田)」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
※平成23年9月末で、「市原」からのシャトルバスは廃止されました。

徳島バス(088-622-1811)
徳島バス 4番のりば「仁井田西」行き、または「佐那河内線 神山高校前」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。

※JR文化の森駅からは、徒歩で約35分(2km程度)です。タクシー・バスの便はありませんので、ご注意ください。

[徳島阿波おどり空港・高速バス]

徳島阿波おどり空港から市内
連絡バス
徳島駅まで約30分。料金430円

高速バス
高速バスが各地から運行しています。
高松・松山・高知 | 関西 | 岡山・広島 | 名古屋 | 東京
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索