タイトル等
山本武夫展
小村雪岱の弟子、美人画と舞台美術
会場
目黒区美術館
会期
2008-02-09~2008-04-06
休催日
月曜日(祝日等の場合は翌日)
開催時間
午前10時~午後6時 (ご入館は午後5:30まで)
観覧料
一般600円、大高生・65歳以上400円、小中学生無料
主催者
目黒区美術館
概要
山本武夫(1910~2003)は、東京美術学校(現東京芸術大学)図案科を卒業した後、小村雪岱に師事して舞台美術を学び、歌舞伎座などの舞台美術を手がけた。また、小村の推薦で資生堂意匠部に入り、グラフィックデザインを担当、その他小説などの挿絵の仕事も多く残した。こうした自他共に認める伝統的な「美人画」の作家の全体像を明らかにする。
ホームページ
http://www.mmat.jp/
展覧会問合せ先
03-3714-1201
会場住所
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
交通案内
【電車をご利用の場合】
○「目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約10分)
○「中目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約20分)

【バスをご利用の場合】
○東急バス「権之助坂」停留所をご利用の場合 (徒歩約5分)
○東急バス「田道小学校入口」停留所をご利用の場合 (徒歩約3分)
ホームページ
http://www.mmat.jp/
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索