タイトル等
浮世絵名品展
会場
神戸市立博物館
会期
2008-01-12~2008-02-17
休催日
毎週月曜日 ただし、1月14日と2月11日の月・祝は開館、1月15日と2月12日の火曜日は休館
開催時間
午前10時-午後5時、金曜日は午後7時まで(最終入館は各30分前)
観覧料
一般1100(850)円 前売950円、高校・大学生750(600)円 前売650円、小・中学生450(300)円 前売350円
( )内は団体30人以上
高校、大学生は学生証によって身分を確認できる方
障害者の方で手帳持参の方は無料
主催者
ヴィクトリア アンド アルバート美術館、神戸市立博物館、神戸新聞社
概要
ヴィクトリア アンド アルバート美術館は、大英博物館とともにイギリスが世界に誇る美術館として知られます。
19世紀半ばに産声を上げたこの美術館の多様で質の高いコレクションは、今日にいたるまで館を訪れる多くの人を魅了してきました。
本展では、近年、学術調査によってそのユニークな価値が確認された約25,000点の浮世絵コレクションの中から約160件を選りすぐり世界に先駆けて初公開いたします。
華麗な錦絵、日用品ゆえに残っていることがまれな団扇絵、色鮮やかな狂歌絵本、絵師の生の息吹を感じさせる肉筆絵や画稿などが皆様をお待ちしています。
年始めの華やぐ季節、春信、歌麿、北斎、広重、国芳らの里帰りした名品をご鑑賞下さい。
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索