タイトル等
市民のための美術コレクションケア展
家庭でできる作品の管理
会場
千葉市美術館
会期
2008-01-08~2008-01-20
休催日
会期中無休
開催時間
日~木曜 10:00~18:00、金・土曜 10:00~20:00
いずれも入館は閉館の30分前まで
観覧料
入場無料
主催者
千葉市美術館・ACP美術保存パートナーズ
概要
皆さんのお宅に何か美術作品はありませんか?美術作品は大切にしても、美術館で保存しても、長い間には、必ず傷んでしまいます。美術館の所蔵作品も、皆さんのコレクションも、大切に守り、次の世代に伝えようとすれば、私たちが健康に注意するのと同様に、その時々のケアが欠かせません。
美術作品はさまざまな材料から作られています。したがって、ケアの仕方も一様ではありません。同じ絵画でも、油彩画と日本画では異なります。ただし、難しく考えることはありません。ちょっとした知識と、わずかな時間があれば、だれにでもできます。
しかし、残念ながらすでに傷んでしまった作品には、専門家による修復が必要になります。
この企画展では、油彩画、日本画、彫刻、工芸作品を中心に、家庭でできるコレクションケアの方法と、普段あまり紹介されることのない、保存修復の専門家による修復工程写真や道具、作品の構造や技法の特徴を展示解説します。会期中にレクチャーと相談会とワークショップを開催し、皆さんのお宅の作品のケアに関する疑問にもお答えします。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp/
展覧会問合せ先
千葉市美術館 043-221-2311
会場住所
〒260-8733
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
交通案内
[JR千葉駅東口より]
■徒歩約15分
■千葉都市モノレール県庁前方面行「葭川(よしかわ)公園駅」下車 徒歩5分
■京成バス(バスのりば7)より大学病院行または南矢作行にて「中央3丁目」下車 徒歩2分
■JR千葉駅へは東京駅地下ホームから総武線快速千葉方面行で約42分

[京成千葉中央駅東口より]
■徒歩約10分

[東京方面より車では]
■京葉道路・東関東自動車道で宮野木ジャンクションから木更津方面へ、貝塚IC下車、国道51号を千葉市街方面へ約3km、広小路交差点近く

*地下に、区役所と共用の機械式駐車場があります。(無料)
車高155センチを超える車の駐車スペースが少ないため、お待ちいただくことがあります。
混雑時はご不便をおかけすることもありますので、公共交通機関でのご来館をお願いします。
ホームページ
http://www.ccma-net.jp
千葉県千葉市中央区中央3-10-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索