タイトル等
ポップ・アート1960’S→2000’S
会場
八王子市夢美術館
会期
2007-09-28~2007-11-25
休催日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
開催時間
午前10時から午後7時まで(入場は午後6時30分まで)
観覧料
一般500(400)円 学生[小学生以上]及び65歳以上250(200)円
( )内は15名以上の団体料金
未就学児無料・土曜日は小中学生無料
主催者
(財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
読売新聞東京本社・美術館連絡協議会
概要
ポップ・アートは広告やマンガ、映画など大衆文化のイメージを作品の中に取り入れた美術です。明るく軽快な表現でイラストのような親しみやすさを持っているのが特徴です。イギリスに始まったとされるポップ・アートは、大量生産、大量消費時代を謳歌していた1960年代のアメリカで大きく開花しました。以後、半世紀を経て、技術革新とともに極めて多様なイメージが氾濫する今日、新しい世代のアーティストがアメリカを舞台に誕生しています。

本展覧会は、1960年代のロイ・リキテンスタイン、アンディ・ウォーホルといったポップ・アートの巨匠から現在活躍中のヴィック・ムニーズやマリーナ・カポス、デイヴィッド・ラシャペルなど26名、約80点の作品を通して、「ポップ」をキーワードに現代の美術界をリードし続けるアメリカ美術の一断面を紹介します。

<主な出品作家>
マリーナ・カポス(Marina Kappos 1972~ )
デイヴィッド・ラシャペル(David LaChapelle 1969~ )
ヴィック・ムニーズ(Vik Muniz 1961~ )
キース・ヘリング(Keith Haring 1958~1990)
ケニー・シャーフ(Kenny Scharf 1958~ )
アンディ・ウォーホル(Andy Warhol 1928~1987)
ロイ・リキテンスタイン(Roy Lichtenstein 1923~1997)
ホームページ
http://www.yumebi.com/
展覧会問合せ先
TEL.042-621-6777 FAX.042-621-6776
会場住所
〒192-0071
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
交通案内
●JR線「JR八王子駅」下車北口より 徒歩15分。京王線「京王八王子駅」下車 徒歩18分。

●駅よりバスでご来館のお客様は、バス停「八日町一丁目」で下車してください。
高尾・陣馬方面より バスでご来館のお客様は、バス停「八日町四丁目」で下車してください。
※JR八王子駅北口からは 「6~10」番乗り場、京王八王子駅からは「2、3」番乗り場をご利用ください。ただし、急行バスは止まりません。

●車でご来館のお客様は地下駐車場「八日町夢街道パーキング(有料・割引有り)」が最寄りです。
ホームページ
http://www.yumebi.com
東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索