タイトル等
相田みつを全貌展
こころに降る書、こころに咲く詩
会場
長島美術館
会期
2007-12-15~2008-01-14
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30)
※元日は正午より開館
※会期中金曜日は19:00まで(入館は18:30)
観覧料
一般900円(前売700円)/高・大生600円/小・中生300円
※団体20名様以上は2割引
主催者
長島美術館・KKB鹿児島放送・南日本新聞社
概要
この度、長島美術館では、「相田みつを全貌展」を開催いたします。本展覧会は、去年東京の相田みつを美術館が開館10周年を記念して開催したもので、その巡回展です。
初期の作品から絶筆「円相」まで、初公開の作品を多数含む代表作約100点を一堂に展示するものです。

また、相田みつをの原点となるもので、昨年発見された20代の重要な書「宿命」もあわせて展示いたします。独自の書、言葉を探究し続けた相田みつを。人間である自分をあるがままに表現した彼の作品は、今を生きる人々の心にも強く語りかけてきます。

書家、詩人、染色家、デザイナーとしてあらゆる分野で才能を発揮し、年齢を超えて多くの人に愛され続けている相田みつをの世界をどうぞお楽しみください。

ギャラリートーク:12月15日(土)11:00-14:00-
相田みつを美術館 館長 相田一人氏
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
展覧会問合せ先
長島美術館・099‐250‐5400
会場住所
〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
交通案内
○車:九州自動車トンネル経由10分 ※敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースをご用意しています。 ○JR:「鹿児島中央駅」下車、西口より車で5分 ○バス:鹿児島中央駅東22番乗り場から、鹿児島交通 (11、13、17、18、20、22、27、30、33)、南国交通 (武岡ハイランド、西郷団地行き)。各々「武中学校下バス停」下車、徒歩坂道上り20分
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索