タイトル等
喜寿記念 三浦恒棋洋画展
〈特集〉原爆の形象
会場
致道博物館
会期
2006-08-01~2006-08-07
休催日
会期中無休
開催時間
午前9時~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般700(600/450)円 学生380(350/250)円
小中生280(200/120)円
( )は団体[20名以上/100名以上]の料金
概要
本年喜寿を迎え、絵を描き始めてから60年が経ちました。広島は今年8月6日、61回目の「原爆の日」を迎えます。一時も脳裏から離れることのない恐怖の体験を抽象で連作しています。庄内の風土美等合わせ新旧30点余を展示します。
ホームページ
http://www7.ocn.ne.jp/~chido/
展覧会問合せ先
0235-22-1199
会場住所
〒997-0036
山形県鶴岡市家中新町10-18
交通案内
■ JR 鶴岡駅より バス10分 「致道博物館前」下車
■ 山形自動車道 鶴岡I.C.より 車で5分
■ 庄内空港より 車で20分
ホームページ
http://www.chido.jp/
山形県鶴岡市家中新町10-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索