タイトル等
「山名文夫と熊田精華」展
~絵と言葉のセンチメンタル~
会場
目黒区美術館
会期
2006-06-24~2006-09-03
休催日
月曜休館(ただし、7/17[月・祝]は開館、7/18[火]休館)
開催時間
午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)
観覧料
一般900(700)円 大高生・65歳以上600(400)円
中小生無料 心身障害者の方は半額
( )は20名以上の団体料金
同時開催「熊田千佳慕展」との共通料金
主催者
目黒区美術館
概要
山名文夫(やまなあやお、1897~1980年)から無二の親友である詩人・熊田精華(くまだせいか、1898~1977年)へ宛てた、1920年代~1970年代までの長期にわたる約70通の書簡、はがきなどを中心に、資生堂企業資料館所蔵の山名文夫コレクションなどから、関連する作品・資料を展示。熊田精華関連資料や同時代の詩人や美術家の作品・資料も合わせて構成します。
目黒区美術館では1998年に「山名文夫展 永遠の女性像 装いの美学」を開催し、山名文夫の全体像を回顧しました。本展は詩人としての山名文夫に注目し、その創造の根源をたどり、山名芸術の奥深い秘密に触れる試みです。またその当時の大阪、東京、横浜など都市を背景とした文化環境がどのようなものであったか、芸術家たちの文化的な交流や背景にも眼を注ぎます。
ホームページ
http://www.mmat.jp/
展覧会問合せ先
03-3714-1201
会場住所
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
交通案内
【電車をご利用の場合】
○「目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約10分)
○「中目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約20分)

【バスをご利用の場合】
○東急バス「権之助坂」停留所をご利用の場合 (徒歩約5分)
○東急バス「田道小学校入口」停留所をご利用の場合 (徒歩約3分)
ホームページ
http://www.mmat.jp/
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索