タイトル等
刻の記憶 鳥羽美花 型染展
~水の都ベトナム・風の大地モロッコ
会場
古川美術館
会期
2007-03-24~2007-05-20
休催日
月曜日(ただし4/30[月・祝]は開館、5/1[火]は休館)
開催時間
午前10時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
観覧料
大人1000円 高・大学生500円 小・中学生300円
10名以上の団体は100円割引
身障者及び同伴者2名様は半額
当館パスポート会員同伴者4名様は半額
毎週土曜日は小・中学生無料
主催者
財団法人古川会 古川美術館 爲三郎記念館
中日新聞社
概要
古川美術館、爲三郎記念館両館にて、地元愛知県にアトリエを構え型染を制作する鳥羽美花氏の代表的な作品をご紹介します。
鳥羽美花氏は、1994年初めてベトナムを訪れたのを機に、以後10数年にわたって「二度と戻らない一瞬の表情」を描くためにベトナム全土を訪ねながら、一貫してベトナムの風景をテーマにした大画面のダイナミックな作品を発表してきました。日本の伝統的な型染にこだわった独自の染色によって、絵画的な表現でベトナムを映すその作品は、アジアの繋がり、感性を再確認させてくれます。
また、本展では、ベトナムの湿潤な風景とは対照的な乾いたモロッコの風景をテーマとした新作も初公開いたします。大画面に染められた悠久となる風景に囲まれた両館で、遥かなる異国の風景をお楽しみ下さい。
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/
展覧会問合せ先
古川美術館/052-763-1991
会場住所
〒464-0066
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
交通案内
【電車】
地下鉄東山線 池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分

【市バス】
池下下車
(金山より)金山11系統/(大森車庫より)幹砂田1系統/(猪高車庫より)池下11系統/(猪子石団地より)茶屋12系統
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/
会場問合せ先
052-763-1991
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索