タイトル等
宮本三郎・吉田冨士夫師弟展 人物で描き出す現実と夢
会場
小松市立宮本三郎美術館
会期
2006-12-05~2007-03-11
休催日
月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、12/29~1/3、2/28
開催時間
9:00~17:00(ただし入館は16:30まで)
観覧料
一般400(300)円 大学生200(150)円
( )は20人以上の団体
高校生以下と65歳以上の方は無料
必ず生年月日の確認が出来るものをご提示下さい
概要
二紀会で活躍した二人の作品を紹介。人物の内面を描き出そうとした宮本。手品師やピエロで独特の幻想世界を表現した吉田。
二人の対照的な作品から絵画で表現されたの絵空事の醍醐味を味わってみませんか?
宮本が戦後間もなく働く人をモチーフに描いた「日本の四季」全6面を一堂に展示!お見逃しなく!!
ホームページ
http://www.kcm.gr.jp/miyamotosaburo/
展覧会問合せ先
宮本三郎美術館 0761-20-3600
会場住所
〒923-0904
石川県小松市小馬出町5
交通案内
■JR 小松駅より 徒歩15分
■JR 小松駅より 市内巡回バス(北コース)に乗車し、「市役所前」下車
■小松空港より JR小松駅前行きバスに乗車し、「浜田町」下車、徒歩5分
■北陸自動車道 小松I.C.より 車で約10分
ホームページ
http://www.kcm.gr.jp/miyamotosaburo/
石川県小松市小馬出町5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索