タイトル等
日本画のトップランナーⅡ
山種美術館賞作家を中心に
会場
山種美術館
会期
2001-07-27~2001-08-26
休催日
毎週月曜日
観覧料
一般500円、大高生400円、中小生無料
主催者
山種美術館
概要
日本画の登竜門として注目を集めた「山種美術館賞」は、日本画の奨励・普及活動の一環として1971年の第1回からビエンナーレ方式で1997年の第14回まで開催され、高い評価を得てまいりました。毎回著名な美術関係者により推薦された作家が新作を出品する形をとっているため、時代を反映した作品が集まり、中から大賞1名、優秀賞2名を選ぶものです。当初の受賞者は、今では押しも押されぬ大家になった作家も数多く、改めて山種賞の意義の大きさ、確かさを感じます。
前展「日本画のトップランナーⅠ」に引き続き今展は、第7~14回の出品作と出品作家を中心に、約15年にわたった歩みとともに、現代日本画の動向をみていこうとするものです。これらの作品によって、現代日本画の大きな道筋を俯瞰するとともに、今の時代、そして次代に向かう日本画の展開の一つの方向を読みとっていただきたいと思います。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3239-5911
会場住所
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-36
交通案内
【徒歩でのアクセス】
▶ JR 恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口より
徒歩約10分

【バスでのアクセス】
▶ 恵比寿駅前より
日赤医療センター前行 都バス(学06番)に乗車、
「広尾高校前」下車 徒歩1分

▶ 渋谷駅東口ターミナルより
日赤医療センター前行 都バス(学03番)に乗車、
「東4丁目」下車 徒歩2分

【お車でお越しの方へ】
当館は専用の駐車場がございません。周辺の駐車場をご利用下さい。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/
東京都渋谷区広尾3-12-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索