タイトル等
没後15年 追想・岡崎勇次展
会場
呉市立美術館
会期
2006-04-27~2006-06-04
休催日
会期中無休
開催時間
10時~17時(入館は16時30分まで)
観覧料
一般500(400)円 学生200円 小・中・高校生100円
( )内は前売り、20人以上の団体料金
主催者
呉市立美術館・呉市文化振興財団・中国新聞社
概要
広島洋画壇の重鎮として活躍し、風景画に独自の境地を開いた光風会会員・岡崎勇次(1924~1991)が平成3年5月に逝ってはや15年がたちました。のこされた作品の多くは没後、遺族により呉市下蒲刈町の蘭島閣美術館に寄贈され、随時公開されてきました。
この展覧会は、蘭島閣美術館との相互交流事業の一環として開催するもので、同美術館に所蔵されている作品を中心に、県内外各地に所蔵されてきた代表作を一堂に集めて展示します。
岡崎勇次の郷里・因島時代に描かれた船や造船所風景、留学時代のヨーロッパ風景、また、死の海と化していく瀬戸内海を描いた1970年代の「幻煙」シリーズ、80年代の北の風景を描いた「凍」シリーズなど、全時代から代表的な作品約40点を選んで紹介し、風景画家・岡崎勇次の人となりと画業を追想します。
ホームページ
http://www.kure-bi.jp/
展覧会問合せ先
呉市立美術館 0823-25-2007
会場住所
〒737-0028
広島県呉市幸町入船山公園内
交通案内
●JR広島駅から
呉線快速で30分, JR呉駅下車 約800m

●呉駅前バスのりば③番から
〔音戸・倉橋方面行〕5分, 「眼鏡橋」下車 約200m

●広島バスセンター⑥番から
〔呉本通6丁目行〕50分, 「四ツ道路」下車 約500m

●広島東ICから
広島呉自動車道(クレアライン)経由で30分
ホームページ
http://www.kure-bi.jp/
広島県呉市幸町入船山公園内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索