タイトル等
天冠埴輪、中田装飾横穴・・・古墳時代のいわき展
会場
いわき市立美術館
会期
2007-09-15~2007-11-04
休催日
月曜日(ただし9月17日、24日、10月8日は開館し翌火曜日休館)
観覧料
一般940(750)円 高/高専・大生420(330)円
小・中生210(160)円
( )内は20名以上の団体料金
概要
国指定重要文化財《天冠埴輪》や《中田装飾横穴》などに代表される古墳時代のいわきの文化を、数々の美術工芸品を通して紹介します。
銅に金メッキが施された日本最大の馬鈴(ばれい)をはじめとする馬具の数々、メノウやガラスを用いたイヤリングやネックレス、ブレスレットなど華麗な装身具、現代に通じる洗練されたデザインの壁画文様、埴輪や埋葬用の陶棺など造形的にも極めてユニークなフォルムの素焼き…。こうした当時の陶芸工芸品から、古墳時代のいわきの風習はもとより、畿内との深い交流や、豊かで洗練された文化状況が浮かび上がってきます。本展は、わたしたちの1500年前の先祖の美意識と文化社会を学ぶ格好の機会となるでしょう。
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/index.html
展覧会問合せ先
電話:0246-25-1111 ファクス:0246-25-1115
会場住所
〒970-8026
福島県いわき市平字堂根町4-4
交通案内
■電車
JR常磐線・磐越東線 いわき駅より 徒歩12分

■高速バス
高速バス (東京―いわき線、会津若松・郡山―いわき線、福島―いわき線) 平中町バス停より 徒歩3分

■自動車
常磐・磐越自動車道 いわき中央I.C.より15分
ホームページ
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/kyoiku/museum/002482.html
福島県いわき市平字堂根町4-4
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索