タイトル等
六世中村歌右衛門「助六」揚巻の打掛を中心に
会場
世田谷美術館
会期
2001-05-13~2001-07-13
休催日
毎週月曜日
観覧料
一般:200円(160円) 大・高生: 150円(120円) 小・中生/65歳以上:100(80円)()内は20名以上の団体料金 障害者割引あり
主催者
世田谷美術館
概要
美貌と精緻な演技による、格調の高さとリアルな心理描写の女形芸で、戦後歌舞伎界の頂点を極め、今年3月31日惜しまれつつ永眠された、人間国宝故六世中村歌右衛門氏。本展は、生前、歌右衛門氏より世田谷美術館へご寄贈いただいた歌舞伎の人気演目「助六」の打掛衣裳6点のお披露目展です。この打掛は、歌右衛門氏が花魁揚巻役で着用されたもので、その絵柄は、前田青邨、堅山南風、山口蓬春、橋本明治、東山魁夷といった日本画の巨匠たちによって直接描かれたものです。本展ではこれらの打掛に歌右衛門氏の生前の演技を偲ばせる写真パネルなどを加え、ご紹介します。 その他、日本画や現代美術など当館の収蔵作品を展示します。
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3415-6011
会場住所
〒157-0075
東京都世田谷区砧公園1-2
交通案内
● 東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分、または美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
● 小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
● 小田急線「千歳船橋」駅から田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分
● 美術館専用駐車場(60台、無料):東名高速道路高架下、厚木方面側道400m先。美術館まで徒歩5分
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都世田谷区砧公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索