タイトル等
Ten Views-スペイン現在写真家10人展
会場
東京都写真美術館
会期
2005-03-19~2005-04-24
休催日
毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
開催時間
10:00~18:00 (木・金は20:00まで)※入館は閉館の30分前まで
観覧料
一般 600(480)円/学生 500(400)円/中高生・65歳以上 400(320)円
主催者
スペイン万博公団
概要
過去25年の民主社会において、スペインが遂げた変貌をテーマにした写真展。クリスティーナ・ガルシア・ロデロ(Cristina Garcia Rodero)など、ドキュメンタリー写真で知られる10人のスペイン人写真家の作品が展示される。彼らのファインダーを通して、今日のスペイン、スペインの街角、人々の生活や習慣、祭りと儀式、ライフスタイルの変化や、過去数十年間の経済や社会の発展と変遷などを収めた作品が集結。創造性や専門知識のレベルの高い写真家たちによる、スペインが経験した20世紀から21世紀への移り変わりの瞬間を一枚一枚に焼き付けた写真が見られる。
ホームページ
http://www.syabi.com/index.shtml
展覧会問合せ先
Tel.03-3280-0099/Fax.03-3280-0033
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索