タイトル等
よみがえる源氏物語絵巻
~平成復元絵巻のすべて~
会場
佐野美術館
会期
2007-01-05~2007-02-05
休催日
木曜休館
開催時間
午前10時~午後5時(入館の受付は午後4時30分まで)
観覧料
一般900(700)円 小・中・高校生500(400)円
( )内は1月4日[木]までの前売料金
15名以上の団体は2割引
土曜日は小中学生無料
主催者
佐野美術館、三島市、三島市教育委員会、NHK静岡放送局、NHK中部ブレーンズ、財団法人徳川美術館、財団法人五島美術館
概要
現存最古の物語絵巻が、900年の時を越え、鮮やかによみがえる-
国宝「源氏物語絵巻」は、紫式部が『源氏物語』を書いた約1世紀後、12世紀前半に製作されたと考えられています。現存する絵巻の場面は19図で、徳川美術館と五島美術館に所蔵されています。
900年の時を経て、色あせ、絵具が剥がれ落ちたこの19図が、製作当時どのような姿であったのかを明らかにすべく、平成11年より「源氏物語絵巻復元プロジェクト」がはじまりました。復元模写は出来る限り当時と同じ素材・同じ技法で、最新の科学データと現代の絵師の技を駆使して製作され、平成17年秋に19図すべてが色鮮やかによみがえりました。
この復元模写の様子はNHKの特集番組「よみがえる源氏物語絵巻」シリーズとして放送され、大きな反響を呼びました。
本展では、19図の復元模写を一堂に展示するほか、江戸時代から現代までの模写作品、プロジェクト過程の様々な資料をあわせてご紹介いたします。
平安時代の王朝人が見た「源氏物語絵巻」の世界を存分にお楽しみください。
ホームページ
http://www.sanobi.or.jp/
展覧会問合せ先
総務部
会場住所
〒411-0838
静岡県三島市中田町1-43
交通案内
■電車をご利用の場合
○ JR東京駅より 新幹線こだま(58分)→JR三島駅
○ JR名古屋駅より 新幹線こだま(1時間47分)→JR三島駅

JR三島駅南口より
○ 伊豆箱根鉄道線(5分) → 三島田町駅下車 徒歩3分
○ タクシー10分
○ 南へ1.3km左側 徒歩17分

■バスをご利用の場合
JR三島駅南口より
○ 沼津登山東海バス (4番乗り場:新城橋行き又は、大平車庫行き)
○ 三島循環バス「せせらぎ号」(1番乗り場)で 佐野美術館下車。 庭園内を通って美術館へお越しください。

■お車をご利用の方
東名沼津I.C.、新東名長泉沼津I.C.より 伊豆箱根方面へ8km、三島玉川交差点を左折、二つ目信号を右折、次の角左折 (約20分)
ホームページ
http://www.sanobi.or.jp/
静岡県三島市中田町1-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索