タイトル等
「横山光輝の世界」展
会場
川崎市市民ミュージアム
会期
2006-11-18~2007-01-08
休催日
月曜日、11月24日(金)、12月28日(木)~2007年1月2日(火)
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般800円 高大生500円
中学生以下無料・65歳以上・身障者手帳等をお持ちの方 無料
主催者
川崎市市民ミュージアム、読売新聞東京本社、美術館連絡協議会
概要
1956(昭和31)年、『少年』誌上で「鉄人28号」の連載が始まると爆発的人気を博し、横山光輝は一躍人気漫画家となりました。「鉄人28号」は先行していた「鉄腕アトム」とは異なり、リモコンで操縦する巨大ロボットのパイオニアとして世代を越えた知名度と人気を誇っています。
2006年は「鉄人28号」誕生50周年にあたります。これを契機に「鉄人28号」を世に送り出した漫画家横山光輝の多様な作品の全容を紹介しようと企画されたのがこの展覧会です。
1955年、貸本漫画「音無しの剣」で本格的にデビューした横山光輝はその後、「鉄人28号」「ジャイアントロボ」といったロボット漫画、「魔法使いサリー」「コメットさん」などの少女漫画、「伊賀の影丸」「仮面の忍者赤影」などの忍者もの、さらには日本の歴史から題材を採った「徳川家康」「伊達政宗」、中国の歴史を描いた「三国志」などの歴史ロマン作品など、世に語り継がれる名作をつぎつぎと描きあげ、その幅広い活動は目を見張るものがあり、燦然を輝いています。しかし、これまでにそれらの全容を紹介する展覧会は行われてきませんでした。今回の展覧会では初期の貸本漫画から「鉄人28号」をはじめとした多くの作品原画や掲載誌などを展示するだけにとどまらず、多種多様な作品関連グッズや映像なども紹介して、それぞれの作品がいかに人気を博していたかをも見てもらえる企画としました。
それらを通してあらためて横山光輝の世界に浸っていただければと思います。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
展覧会問合せ先
044-754-4500
会場住所
〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
交通案内
武蔵小杉駅 (JR 南武線・横須賀線・湘南新宿ライン、東急東横線・目黒線)から バスで約10分
○ 北口 1番乗り場から 川崎市バス
[杉40] 市民ミュージアム行 終点下車
[杉40] 中原駅行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
[溝05] 溝口駅前行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
○ 南口「東横線小杉駅」バス停から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車
○ 横須賀線口 2番乗り場から 東急バス ※土曜・休日のみ
[杉05] 市民ミュージアム行 終点下車

溝の口駅 (JR 南武線、東急 田園都市線・大井町線)から バスで約20分
○ 北口 3番乗り場から 川﨑市バス
[溝05] 小杉駅行 「市民ミュージアム前」下車 徒歩すぐ
○ 北口 5番乗り場から 東急バス
[溝02] 小杉駅行 「市営等々力グランド入口」下車 徒歩8分

川崎駅(JR)から バスで約40分
○ 西口 北バスターミナル 82番乗り場から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車

※当館に専用駐車場はありません。お車でお越しの方は等々力緑地公園内駐車場(有料)をご利用ください。
駐車場ご利用の割引等はございません。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索