タイトル等
“ホンモノ”たちが教科書をとびだした!
-ザヴィエルや銅鐸たちにあいにいこう-
会場
神戸市立博物館
会期
2006-07-22~2006-09-03
休催日
毎週月曜日
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
当日券(団体券)
一般200(160)高校・大学生150(120)
小・中学生100(70)
65歳以上で、神戸市すこやか手帳を持参の方は無料
団体は30名以上
障害者手帳持参の方は無料
主催者
神戸市立博物館
概要
国宝「桜ヶ丘銅鐸」、重要文化財「聖フランシスコ・ザヴィエル像」や「南蛮屏風」、伊能忠敬のつくった地図をはじめ、歴史の教科書にたびたび登場し、神戸や日本、そして世界の歴史にたどりつける貴重な「ホンモノ」の資料を、神戸市立博物館はたくさん収蔵しています。「これ、教科書でみたことある!」。この展覧会は、そんな「ホンモノ」たちに一度に出会えるチャンスです。しかも、「ホンモノ」たちをじっくり観てもらうために、いつもの博物館とは一味違った工夫をしています。体験型のプログラムもたくさん用意していますので、夏休みには「ホンモノ」たちに会いに、ぜひ博物館へ!
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/
展覧会問合せ先
テレホンサービス 078-332-7810
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索