タイトル等
「筆跡いろいろ~実篤をめぐる人々」
会場
調布市武者小路実篤記念館
会期
2006-06-18~2006-07-17
休催日
月曜日
開催時間
午前9時~午後5時
観覧料
大人(高校生以上)200円/小・中学生100円
※調布市内在住の65歳以上は無料
※調布寺内在住・在学の小中学生は、土曜日は無料パスが使えます。
概要
実篤は、書には人物が表れると語っていますが、誰でも自筆の文字にはその人の個性が表れます。
実篤の書は、ゆったりとおおらかな印象ですが、自身は書を書くときは常に懸腕直筆で、気持ちを込めて臨みました。一方、原稿や手紙は早い筆遣いで書かれ、書きたいことが次々と浮かんだという様子を伝えています。
また、実篤と交友のあった作家・画家たちの字も、それぞれに味わい深いものがあります。
今回の展覧会では、記念館が所蔵する書作品や原稿・書簡から、実篤や、志賀直哉、岸田劉生ら白樺同人、また同じ作家でも全く作風の違う谷崎潤一郎、画家・熊谷守一ほか様々な人々の筆跡を特集し、そこから滲み出る人がらや思い、実篤との交流をご紹介します。
ホームページ
http://www.mushakoji.org
展覧会問合せ先
TEL 03(3326)0648
会場住所
〒182-0003
東京都調布市若葉町1-8-30
交通案内
<京王線>
仙川駅 または つつじヶ丘駅下車 徒歩10分

<小田急線>
成城学園前駅より 「調布駅」、または「神代団地」行バス、稲荷前下車 徒歩5分

<お車の場合>
周辺道路が狭いため、中・大型バスをご利用の場合は事前にお問い合わせください。
ホームページ
http://www.mushakoji.org
東京都調布市若葉町1-8-30
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索