タイトル等
ENJOY ART(エンジョイ・アート)
会場
川越市立美術館
会期
2006-07-15~2006-09-10
休催日
月曜日(7月17日は開館)・7月18日(火)・28日(金)・8月25日(金)
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
無料
主催者
川越市(川越市立美術館)
概要
普段は特別展のために使用する企画展示室、その大きな空間を生かして、美術館の中に「アート・ラビリンス-美術迷宮」を造り出します。この迷路の壁面には、随所に西洋絵画史の画期となる作品のパネルを展示しており、迷路を辿ることによって西洋絵画史の流れをつかむことができるようにしてあります。
また迷路以外にも、川越市内の中学生に依頼した名画の模写から鑑賞のポイントを学ぶ「アートな絵廊(かいろう)」、ラスコーの壁画のように壁に牛の絵を落書きする「なぜ人は描くのか」、5年後の自分に送る「未来の私へアートメール」(中学生対象)など、様々なアトラクションやワークショップを計画しています。
夏休みには、家族または友達同士でぜひ美術館へお越しください。
ホームページ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/genre/0000000000000/1000000000123/index.html
展覧会問合せ先
文化スポーツ部 美術館 担当 049-228-8080
会場住所
〒350-0053
埼玉県川越市郭町2-30-1
交通案内
◎東武東上線・JR川越線(埼京線)「川越駅」から

●西口2番のりば 「小江戸巡回バス」で「博物館美術館前」下車
(所要時間 20分)

●東口3番のりば 「小江戸名所めぐりバス」で「博物館」下車
(所要時間 20分)

●東口7番のりばから 東武バス「川越運動公園/埼玉医大/上尾駅西口」ゆき「市役所前」下車 徒歩5分

●東口1・2・4・5・6番のりばから 東武バス「蔵のまち」経由で「札の辻」下車 徒歩8分

◎西武新宿線「本川越駅」から

●「小江戸巡回バス」で「博物館美術館前」下車 (所要時間 15分)

●5番のりばから 東武バス「川越運動公園/埼玉医大/上尾駅西口」ゆき「市役所前」下車 徒歩5分

●5番のりばから 東武バス「蔵のまち」経由で「札の辻」下車 徒歩8分

※「川越市自転車シェアリング」も便利です。(ポート03「初雁公園」)
ホームページ
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/
埼玉県川越市郭町2-30-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索