タイトル等
伊原宇三郎とピカソ
会場
徳島県立近代美術館
会期
2006-04-29~2006-05-28
開催時間
午前9時~午後5時
観覧料
入場無料(常設展示は有料)
主催者
徳島県立近代美術館、海陽町立博物館、海陽町、海陽町教育委員会
概要
県立近代美術館の収蔵作品を、県内の地域で展示し鑑賞の機会を広め、また美術館への親しみや美術への興味を深めてもらうことをねらいとして、毎年、移動展を開催してきました。展示解説などの催し、学校鑑賞の受け入れにも力を入れています。平成18年度の第13回移動展は、徳島出身の洋画家伊原宇三郎とピカソをテーマに展示します。
この春、海陽町発足にあわせ館名も新たにスタートする海陽町立博物館の第18回企画展として開催できる運びとなりました。県立近代美術館のコレクションにより、伊原宇三郎の画業を一望するとともに、ピカソから受けた大きな影響について紹介します。伊原宇三郎の油彩画・版画、約50点を展示します。伊原宇三郎がパリ留学時代に描いた、珍しいピカソの模写もあわせて展示します。
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
展覧会問合せ先
088-668-1088
会場住所
〒770-8070
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
交通案内
[美術館周辺]

お車で国道55号からお越しの場合
徳島南環状道路を使うと便利です。
国道55号・大野橋の南、大野交差点から「徳島南環状道路」を西へ進んでください。「文化の森IC」から直接、公園内へ進入できます。
※ご注意 国道55号の「文化の森総合公園」案内標識は、大野橋の北詰にあります。(北詰で曲がった場合は、園瀬川の北岸ルートから到着することができます。)
「上八万・一宮方面から東向きの徳島南環状道路には、文化の森への出口がありません。また文化の森からは東向き路線のみ合流できます。」

JR徳島駅からバス利用

徳島市営バス 徳島市交通局(088-623-2154)
1. 徳島市営バス 3番のりば「文化の森」行き直通バスに乗車し18分、終点「文化の森」で下車。
2.徳島市営バス 3番のりば「しらさぎ台」行き、「一宮」行き、または「天の原(入田)」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。
※平成23年9月末で、「市原」からのシャトルバスは廃止されました。

徳島バス(088-622-1811)
徳島バス 4番のりば「仁井田西」行き、または「佐那河内線 神山高校前」行きに乗車し16分、「園瀬橋」下車。徒歩約10分。

※JR文化の森駅からは、徒歩で約35分(2km程度)です。タクシー・バスの便はありませんので、ご注意ください。

[徳島阿波おどり空港・高速バス]

徳島阿波おどり空港から市内
連絡バス
徳島駅まで約30分。料金430円

高速バス
高速バスが各地から運行しています。
高松・松山・高知 | 関西 | 岡山・広島 | 名古屋 | 東京
ホームページ
http://www.art.tokushima-ec.ed.jp/
徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索