タイトル等
名花新春
特別展示:巨匠が描く高峰秀子
会場
世田谷美術館
会期
2006-01-04~2006-02-12
休催日
月曜日(祝日の時はその翌日)
開催時間
午前10時-午後6時
入館は閉館30分前まで
観覧料
一般 大高生 小中生 65歳以上
個人 200円 150円 100円 100円
団体 160円 120円 80円 80円
※中・小生は土曜、日曜、休日、及び夏休み期間が無料
※団体は20名以上(事前にご連絡下さい。)
概要
前田青邨、東山魁夷ら日本画の巨匠たちの揮毫による六世中村歌右衛門の揚巻の打掛けなど新春にふさわしい作品を中心にご紹介します。
また「特別展示:巨匠が描く高峰秀子」では、女優・高峰秀子氏よりご寄贈いただいた、梅原龍三郎、堂本印象、宮本三郎、森田元子の日本を代表する画家たちによるご本人の肖像画11点をご紹介します。
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3415-6011
会場住所
〒157-0075
東京都世田谷区砧公園1-2
交通案内
● 東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分、または美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
● 小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
● 小田急線「千歳船橋」駅から田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分
● 美術館専用駐車場(60台、無料):東名高速道路高架下、厚木方面側道400m先。美術館まで徒歩5分
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都世田谷区砧公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索