タイトル等
Timeless Audrey オードリー・ヘップバーン展
会場
ふくやま美術館
会期
2005-10-07~2005-11-27
休催日
月曜(祝休日の場合翌日)
開催時間
9:30~17:00
観覧料
一般共通券 1,000円(所蔵品展ともにご覧いただけるチケットです)
一般900円(700円)/中高生500円(400円)/小学生400円(300円)
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
主催者
(財)ふくやま芸術文化振興財団ふくやま美術館/福山市教育委員会/中国新聞社/NHKサービスセンター/シーボルト財団
概要
世界中の映画ファンに愛された「永遠の妖精」 オードリー・ヘップバーンに焦点をあてます。女優であると同時に妻、母でもあり、ガーデニングや料理を楽しむ女性でもありました。
その生涯を、ウエディングドレスや映画の中で着用した衣装、靴、そして小道具(映画「ローマの休日」で使われたスクーター”ベスパ”も!)などのほか、映像芸術の魅力を強く印象づけるファッション性の高い数多くの品々でたどります。
さらに、晩年のユニセフ(国連児童基金)親善大使としての活躍も紹介します。

主な展示品
・メル・ファーラーとの結婚式で着用したジバンシィのウエディングドレス
・『マイ・フェア・レディ』で着用した衣装
・バレエシューズ17足
・『ローマの休日』の撮影用台本
・グレゴリー・ペックからの手紙
・『ローマの休日』のアカデミー賞主演女優賞のオスカー像

これらをはじめ、約960点をご紹介いたします。
ホームページ
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/fukuyama-museum/
展覧会問合せ先
Tel 084-932-2345 Fax 084-932-2347
会場住所
〒720-0067
広島県福山市西町2-4-3
交通案内
●JR福山駅北口から西へ約400m
●山陽自動車道「福山東I.C」から車で西へ約20分
ホームページ
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/fukuyama-museum/
広島県福山市西町2-4-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索